スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひったくり少年に「偽ヴィトン買わない?」 商標法違反容疑でタクシー運転手逮捕(産経新聞)

 高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の偽物を販売したとして、警視庁生活経済課と西新井署は26日、商標法違反の疑いで東京都足立区東和のタクシー運転手、根本旭人(あさと)容疑者(46)を逮捕した。同課によると、根本容疑者は「偽物を売ったことは間違いありません」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、昨年3月中旬ごろ、足立区江北の飲食店で、埼玉県在住の中学2年の男子生徒=当時(14)=に、偽のルイ・ヴィトンの財布など3点を計3万円で販売し、ルイ・ヴィトン・マルチエ社の商標権を侵害したとしている。

 同課によると、男子生徒が同級生とともに昨年2月、JR渋谷駅前からタクシーに乗り、「ヴィトンの店に行きたい」と告げたところ、根本容疑者が「コピーでいいならおれが売ってあげる」と販売を持ちかけたという。男子生徒は後日、根本容疑者の携帯電話に連絡し、財布などを購入した。

 男子生徒と同級生は、この数日前に北区で通行人の女性(80)から現金約50万円などの入ったハンドバッグをひったくったとして、6月に窃盗容疑で警視庁に逮捕された。男子生徒の自宅から偽の財布などが見つかったため、警視庁が入手先を調べていたところ根本容疑者が浮上した。

【関連記事】
偽ヴィトンをオークションで販売 会社役員逮捕
「なんちゃってコーナー」と称し偽ルイ・ヴィトン
「スーパーコピー」と偽ヴィトンなど販売 容疑の韓国籍女を逮捕
ヴィトンなど偽ブランド、販売目的3万点所持に実刑判決
偽アディダス販売容疑で2人を逮捕

沖縄に広大な土地購入 小沢幹事長の目的は謎(J-CASTニュース)
<日本原子力学会>原発トラブルに専門家の解説チーム発足へ(毎日新聞)
降圧剤を誤投与、80歳代患者死亡…愛媛(読売新聞)
<東名阪死亡事故>過労運転させた疑い 運行責任者ら送検(毎日新聞)
<参院選>社民党が埼玉、大阪選挙区に公認候補(毎日新聞)
スポンサーサイト

<訃報>山元峯生さん64歳=全日空副会長、前社長(毎日新聞)

 山元峯生さん64歳(やまもと・みねお=全日本空輸副会長、前社長)28日、呼吸不全のため死去。葬儀は近親者で行う。全日本空輸が「お別れの会」を後日開く。喪主は長男大輔(だいすけ)さん。

 05年4月、社長に就任し、09年4月から副会長。ホテルの売却などで財務を強化し、10年の羽田、成田空港の発着枠拡大に備えた。

<合掌土偶>八戸市が商標登録 「広く使って」 業者の独占防ぐ(毎日新聞)
<南部陽一郎さん>記念サイエンス賞、初の受賞者決まる(毎日新聞)
小沢氏、現職幹事長のまま検察と全面対決(読売新聞)
<気候変動>「35年ごろ氷河消失」は誤り IPCC認める(毎日新聞)
【新・関西笑談】火を噴くアーティスト(2)現代美術作家 ヤノベケンジさん(産経新聞)

ハイチ大地震 日本の専門料理店で募金 客から支援の声(毎日新聞)

 約300万人が被災したとされるハイチ大地震の被災者を支援するため、国内唯一とされるハイチ料理専門店「カフェ・ハイチ」(本店・東京都新宿区)が、募金活動を始めた。「商売でお世話になっているハイチのために力になりたい」と、首都圏7店舗に募金箱を設置し、集まった義援金はハイチ大使館(港区)に贈る。

 同店は74年、新宿駅南口近くにオープン。今では川崎市など首都圏に7店舗、札幌市に1店舗ある。店を運営する「ハイチ物産」(新宿区)の槍原(うつぎはら)光弘社長(64)は学生時代に札幌市のハイチ料理店でアルバイトし、同国の風物に魅せられた。卒業後、ハイチに渡り、日用品の貿易に携わった。帰国後に料理店を開店。店内ではハイチ音楽を聴きながら、ハイチ風のコーヒーやドライカレーを味わえる。歴代の大使も常連で、元大統領も来店したことがあるという。

 中米カリブ諸国のうち、キューバやジャマイカの料理店は日本国内でも多いが、ハイチはなじみが薄く、料理店はカフェ・ハイチの店以外ほとんど見当たらないという。

 募金のきっかけは、地震があった13日夜、来店したハイチ人の留学生が「店で募金活動はしないのか」と店員に尋ねたことだった。香りがよく苦みの少ないコーヒーを好む全国のファンからも「支援したい」と電話が相次いだという。店員仲間たちが「ぜひお役に立ちたい」と募金することにした。

 コーヒー豆などを輸入している現地のエージェントは音信不通だったが、16日に米国在住の家族を通じ無事が確認された。ハイチ物産の玉置進専務(64)は「陽気なハイチの人たちがあんなにショックを受けている姿を見るといたたまれない。外国の救援活動が行き届かない地域や周辺のスラム街などへの支援を手助けできれば」と話す。【小泉大士】

【関連ニュース】
ハイチ大地震:AMDA代表ら被災者支援に出発
ハイチ大地震:NGO「ハイチの会」ら募金活動 名古屋
ハイチ大地震:被災者救援で「外交戦」展開 米国や中国
ハイチ大地震:JICA医療チームが到着 本格救援開始へ
ハイチ大地震:米原子力空母が到着 救援本格化

無免許でしみ取り=エステ店経営者ら逮捕-大阪府警(時事通信)
<小沢幹事長>滞在先のホテル 大勢の報道陣が詰め掛ける(毎日新聞)
ハイチ大地震 医療援助で160人に派遣命令 北沢防衛相(毎日新聞)
<節分>本番間もなく 福升作り 三重・二見興玉神社(毎日新聞)
胆沢ダムの下請け中堅ゼネコン捜索…陸山会事件(読売新聞)

<小沢氏聴取会見>説明責任「果たしていない」 地元にも厳しい声(毎日新聞)

 ◇「新しいこと何もない」

 小沢一郎民主党幹事長が、東京地検特捜部の事情聴取後、説明会見をして一夜明けた24日、強く説明責任を求めていた県民や野党からは「新しいことは何もない」など、会見内容への不満がくすぶった。民主側からは「疑念は解消された」の声が出るものの鎮静化の気配は見えない。新政権を揺さぶる政治とカネへの疑問に対する説明責任を問われる状況が続く。【岸本桂司、山口圭一、狩野智彦】

 ◇「詳しい説明を」--市民アンケ

 毎日新聞は24日、小沢氏の説明責任と対応について、改めて市民50人(男性25人、女性25人)に盛岡市大通の民主党県連前で聞いた。説明責任については「果たしていない」が44人と前回アンケート(16日)の46人から大きく変わらず、県民がより詳しい説明を求めていることが分かった。

 小沢氏の説明責任については、「果たしている」は6人にとどまった。一方で、「果たしていない」と回答した人の多くは、「説明できていないお金があるように思える」(盛岡市、40歳代男性会社員)「うやむやにしようとしている」(同市、50歳代女性パート社員)など、説明に理解が得られていないことが浮かび上がる。

 今後の対応については「さらに説明が必要」が24人と最多だった。中には「今後の説明の内容次第では、民主党を応援しない」(同市、60歳代女性無職)と声も。「党役職辞任」「議員辞職」を求めた人は、20人と前回から3人増え、「側近3人が逮捕された時点で道義的責任がある」(同市、50歳代男性団体職員)など厳しい声が上がった。

 ◇後援会「今後も支える」

 小沢氏の会見を受け、地元後援会からは「今後も小沢先生を支えていくだけだ」と平静を装い、擁護する声が上がった。後援会水沢連合会の小野寺伝会長は「小沢先生は法に触れるようなことはしていないと信じている」と話した。

 民主党県連の工藤堅太郎代表は「これで疑念は解消されたのではないかと思う」と、会見を評価した。また、「国民が触れる情報は検察のリークでゆがめられたものだ」と指摘。「疑惑を認めなければ説明責任を果たしたことにならない、という風潮があるように思える」と述べた。

 一方野党側は、会見内容について「目新しいものはない」と口をそろえる。その上で、「普通、億単位のカネが自宅にあるとは考えられない」(公明党県本部・小野寺好代表)、「会見で真相は明らかになっておらず、国会の証人喚問で明らかにすべきだ」(共産党県委員会の菅原則勝委員長)と、説明責任を果たす必要性を語る。

 また、自民党県連の鈴木俊一会長は「我が党で同じことが起きたら党内から批判が出るし、幹事長は辞任している」と述べ、幹事長続投に疑問を示す。

 連立を組む社民党県連合の伊沢昌弘幹事長は「(幹事長続投は)明らかになった時点で本人が判断すべきだ」と述べるにとどまった。

==============

 ◇アンケートの質問と回答◇

 <問1>小沢氏の説明責任は?

果たしている   6人 (4)

果たしていない 44人(46)

 <問2>小沢氏の取るべき対応は?

党役職辞任    12人 (9)

議員辞職      8人 (8)

さらに説明が必要 24人(27)

現状のままで良い  6人 (6)

 ※( )内は16日の結果

【関連ニュース】
陸山会土地購入:石川議員ら3人、10日間の拘置延長に
東京都議補選:島しょ部で自民勝利、小沢幹事長問題影響?
小沢事務所:別工事でも受注謝礼要求 年2000万円
陸山会土地購入:小沢氏説明なお疑問 原資、供述食い違い
民主:陸山会事件の捜査長期化を懸念 小沢氏「信念貫く」

29日朝 北浜にメイド集合 ご主人さま いってらっしゃいませ (産経新聞)
橋下知事、東京地検を「きちっと捜査してる」(読売新聞)
名護市長選、「普天間」首相判断に影響も(読売新聞)
民主党やテレ朝に銃弾?入り封筒 小沢幹事長絡みの文書同封(産経新聞)
個人資産4億数千万円=陸山会の土地購入時-積み立ては妻子名義・小沢氏資金(時事通信)

<火災>民家など全焼、2遺体を発見 鹿児島・枕崎(毎日新聞)

 20日午前0時半ごろ、鹿児島県枕崎市下松町の無職、松崎澄夫さん(75)方から出火。木造平屋約210平方メートルと納屋約36平方メートルを全焼し、さらに隣家の無職、松崎エミさん(76)の木造平屋約180平方メートルも焼いて約2時間後に鎮火した。澄夫さん方の焼け跡から2遺体が発見された。

 県警枕崎署によると、澄夫さんと妻ムツさん(72)の2人と連絡が取れなくなっており、遺体は夫妻ではないかとみて、確認を急いでいる。松崎エミさんは逃げ出して無事だった。【馬場茂】

【関連ニュース】
加湿器:中国製で発火や発煙事故 輸入元12万台リコール
火災:4階から71歳住民が飛び降り?死亡 横浜
火災:ビルの1室焼け、1人暮らしの70歳死亡 東京
別府市火災:行方不明の男性 別府駅ビルで発見
火災:桑田真澄さんの父が死亡 浜松で住宅全焼

<火災>住宅が全焼し男性1人が死亡 宇都宮(毎日新聞)
高見順賞に岡井、岸田両氏(産経新聞)
緑提灯 保育園でも掲げます 国産食材50%超の証し(毎日新聞)
平泉と小笠原諸島、世界遺産推薦を決定…政府(読売新聞)
口にチャックの民主・大物議員…渡部氏除く(読売新聞)

湯かけ祭り 八ッ場ダムの地元は一面湯気 川原湯温泉(毎日新聞)

 大寒の20日早朝、鳩山内閣が建設中止を表明した八ッ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)の地元の川原湯温泉で、下帯姿の男たちが湯をかけ合う「湯かけ祭り」があった。氷点下3度の寒さの中、温泉街には「お祝いだ」の声が響き、一面白い湯気に包まれた。

 約400年前、湯が止まって困った住民が鶏を神前に供えたところ、湯がわき出したため「お湯わいた」「お祝いだ」と湯をかけて喜んだのが始まりとされる。ダム水没予定地のため住民が減り、観光客やダム工事事務所職員らも参加した。祭りの取りまとめ役「大将」を務めた金子勝美さん(49)は「今年も祭りができてよかった。今後も住民一丸で続けたい」と話した。【奥山はるな】

【関連ニュース】
八ッ場ダム:千葉県の負担金差し止め訴訟 市民団体側敗訴
八ッ場ダム:千葉地裁も原告の訴え棄却 建設負担金訴訟
八ッ場ダム:地元意見交換会、24日に開催…国交相発表
八ッ場ダム:早期完成求めて決議 建設推進協
八ッ場ダム:24日に会合 前原国交相と地元

プログラム不具合が原因=羽田空港の管制システム障害(時事通信)
<自動車総連>賃金カーブを維持 春闘方針決める(毎日新聞)
泣きながら「すみません」=再び「自白」のテープ再生-足利再審公判(時事通信)
民主党、党大会で参院選1次公認候補の発表を見送り(産経新聞)
「命にかかわる事業以外は廃止」=夕張派遣職員らが意見交換-愛知県春日井市(時事通信)

診療報酬詐欺の被告、奈良・山本病院理事長を保釈(産経新聞)

 医療法人雄山会「山本病院」(奈良県大和郡山市、休止中)の診療報酬詐取事件で、大阪高裁は18日、詐欺罪に問われ、1審奈良地裁で懲役2年6月の実刑判決を受けて控訴中の法人理事長、山本文夫被告(52)の保釈を認める決定をした。山本被告は保釈保証金1800万円を即日納付し、保釈された。

 今月13日の1審判決後、奈良地裁が弁護側の7回目の保釈請求を認める決定をしたが、奈良地検が抗告していた。この日午後5時半ごろ、勾留されていた奈良県警郡山署を出た山本被告は、やつれた表情で無言のまま迎えの車に乗りこんだ。

 山本被告をめぐっては、不要な手術で入院中の男性患者を死なせた疑いがあるとして、県警が昨年9月に傷害致死容疑で関係先を捜索し、立件の可否を慎重に捜査している。

【関連記事】
山本病院理事長に実刑判決 奈良の診療報酬詐取
山本病院元事務長に有罪判決 奈良の診療報酬詐取事件
診療報酬詐欺、山本病院理事長に求刑懲役4年
診療報酬詐取、元事務長に求刑2年6月 奈良・山本病院事件
山本病院を傷害致死容疑で捜索 患者死亡事件で奈良県警

浅川マキさん ホテルで急死 67歳 名古屋公演で滞在中(毎日新聞)
<新素材>98%水…医療などで利用期待 東大チームが開発(毎日新聞)
女性物Tシャツにも血痕=ATMの男、上申書提出-経緯解明へ・千葉大生殺害放火(時事通信)
不正通行容疑 ETCすり抜け460回 男を逮捕(毎日新聞)
センター試験 問題訂正漏れぬよう受験生“軟禁”(産経新聞)

<長崎・漁船不明>海底の船の映像、不明者家族らに公開(毎日新聞)

 長崎・五島列島沖で行方不明となった底引き網漁船「第2山田丸」(113トン)が所属する山田水産(長崎市、山田浩一朗社長)は18日、水深約150メートル付近の海底で確認された船の映像を、日本人行方不明者の家族らに公開した。映像には船体の「田」「丸」の文字が映っており、海底の船は第2山田丸と確認された。

 映像は、長崎県総合水産試験場の調査船「鶴丸」が自航式水中テレビカメラで17日に撮影。公開分は約4分間で救命浮輪、船底なども映っていた。映像を見た家族たちは「田」「丸」の文字が映し出されると「映像を止めてください」と求め、船が第2山田丸であることを実感したのか、無言で涙ぐんでいたという。

 山田社長は「船の特徴も似ており、第2山田丸に間違いない。今後は引き揚げに向けて、船がどんな状態で海底に沈没しているのかなどをさらに調べたい」と語った。【下原知広、蒲原明佳】

【関連ニュース】
長崎漁船不明:家族から船体引き揚げ要望
長崎漁船不明:第2山田丸?海底で船影確認
長崎漁船不明:現場周辺の海底に船影 7管も確認急ぐ
漁船不明:第2山田丸 中国人乗組員6人の名前発表
漁船不明:最後の無線連絡は「波をかぶった」…第2山田丸

山梨・上野原市長に贈賄申し込み=会社代表ら2人逮捕-現金百万円返す・警視庁(時事通信)
<夏川りみさん>妊娠3カ月とわかる 1月下旬まで休養(毎日新聞)
阪神大震災 6434人の鎮魂祈り式典(産経新聞)
前の車にピタリ、ETCのバー不正通過460回(読売新聞)
名護市長選、「政党隠し」に腐心の両陣営 それぞれにお家事情(産経新聞)

<告訴>ノリタケが子会社元従業員を 約4億円横領容疑で(毎日新聞)

 ノリタケカンパニーリミテド(名古屋市)の元子会社で計3億7300万円が着服された問題でノリタケは19日、元子会社の経理担当だった元従業員の男(60)=懲戒解雇=を愛知県警西署に業務上横領容疑で告訴したと発表した。

 ノリタケによると、元従業員はノリタケテーブルウェア(NTL)の経理を担当していた当時、受取手形を現金化する際に現金の一部を抜き、経理データを改ざんする手口で着服を繰り返していた。7年以上前から始め「競馬に使った」と話しているという。

 NTLがノリタケに吸収合併された09年10月に、本人が上司に申し出て発覚した。ノリタケは管理責任があった役員を近く処分するとともに、元従業員への損害賠償請求も検討している。【米川直己】

【関連ニュース】
落とし物:「魔が差した」交番巡査19万円横領容疑
横領容疑:客の327万円着服 JA元職員逮捕 和歌山
業務上横領容疑:名古屋保育園連元事務員を逮捕 愛知県警
横領:鉄リサイクル年金基金の元課長が1000万円
伊藤ハム:子会社の元課長を告訴 1.4億円横領容疑

<陸山会土地取引>小沢氏側関係先を捜索へ 石川議員再聴取(毎日新聞)
「身の潔白」早く説明を 首相が小沢氏に望む(産経新聞)
<ハイチ大地震>日本人医師奮闘 手術に診察、息つく暇なく(毎日新聞)
<陸山会土地購入>水谷建設社長が辞任 「健康上の理由」(毎日新聞)
「不動産は小沢氏趣味」「あそこセールになってるぞ」(読売新聞)

小沢氏続投「世論は持つのか」…民主執行部苦悩(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長の資金管理団体の土地購入を巡り、小沢氏の秘書だった同党の石川知裕衆院議員が逮捕された事件で、小沢氏は検察と全面対決する考えを強調した。

 鳩山首相と党執行部は小沢氏を支えることで一致したが、小沢氏に依存せざるを得ない体質の危うさも露呈している。

 ◆同じ芝居◆

 16日午後、民主党大会の壇上で小沢幹事長が「検察と断固闘う」と力説すると、会場は拍手に包まれた。

 政務三役の一人は自らも拍手しながら、内心は不安感に包まれていた。

 「西松事件が発覚した去年の3月と言っていることがそっくりだ。全く同じ芝居を、同じせりふのまま2度見せられている。こんな主張で持つのだろうか」

 小沢氏は代表だった昨年に、自らの公設第1秘書が逮捕されて検察を強く批判し、幹事長だった鳩山首相は「国策捜査」とまで口にした。小沢氏は世論の批判の前に5月に辞任したが、民主党は8月の衆院選で大勝したため、党内では「小沢氏の事件のダメージコントロールに成功した」と自賛する声まであった。

 政権党として初の党大会を迎えた今年は、取り巻く環境が決定的に違う。

 小沢氏と距離を置く中堅は「去年は自民党政権が検察を使って政権交代を妨害していると言えば同情も得られた。今、世論に捜査批判があるのか」と漏らす。

 そんな不安を抱えながらも、党内で小沢氏批判の声を上げれば政権の不安定化に直結するという懸念の方が大きいのが実情だ。昨年は小沢氏に説明を求め、反旗を翻した仙谷行政刷新相も16日夜、「もう少し事実が分かるまで見てみないと」と言葉少なだった。

 ◆「俺は闘うよ」◆

 石川容疑者が逮捕された15日夜、小沢氏は迷いなく続投の決意を固めた。

 「俺は闘うよ」

 16日午前、首相公邸に向かうのに先立ち、小沢氏は輿石東参院議員会長に電話で宣言した。輿石氏が「俺もむかむかしているんだよ。やりましょう。覚悟を決めて」と同調すると、小沢氏は意を強くした様子で、「これから総理にも報告します」と告げた。

 この瞬間、小沢氏の続投と、幹事長業務を輿石氏に委ねることが固まった。

 小沢氏を支持するグループは党内最大勢力。輿石氏は参院を束ねる要で、党の最大の支持団体である連合との窓口でもある。その2人が、50%超の内閣支持率を保つ首相を支える。政権最大の危機に当たり、執行部の選択肢は、この枠組みの強化しかなかった。(政治部 川上修、白石洋一)

「不受理で大きな不利益ない」300日規定訴訟で岡山地裁(産経新聞)
派遣村の所在不明者さらに10人“帰宅” 残り140人に就活費再支給はなし(産経新聞)
<名護市長選>首相、移設検討への影響の可能性認める(毎日新聞)
石川議員 立件額4億 強制捜査も検討 東京地検(産経新聞)
10年規模の変動を初予測=太平洋の海面水温、気候に影響-海洋機構や東大など(時事通信)
プロフィール

ミスターけんいちみやうち

Author:ミスターけんいちみやうち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。